このエントリーをはてなブックマークに追加

This is phonics.2 の後に使う教材。

ゆっくり教えていたら、子ども達は中学生になってしまいました。
This is phonics. のあとに使う教材のおすすめがあれば、教えてください。

投稿日時:2015年05月24日 05時14分
この質問に回答する
カテゴリ:英語教材
このQ&Aは参考になった? はい
1人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

This is Phonics 2の後に使う教材

マミーズ様

続けてフォニックス教材を使われるのでしたら、もう使われているかもしれませんがActive Phonicsがオススメです。テキスト、CD、DVDが出ています。アクティビティーも多く、This is Phonicsで練習してきたものを定着させるのに良いと思います。
もしくは、BBL(Building Blocks Library)を取り入れて、実際に読みながらルールの復習もしていくのも一つの方法だと思います。
どのくらいフォニックスが定着しているかで選ばれると良いかもしれませんね。プライベートの生徒さんだと、時間の余裕もありじっくり向き合えるので、BBLでもしっかり効果がみえます。

投稿日時:2015年05月26日 10時57分
カテゴリ:英語教室

関連商品のご案内

  • Speech Navigator 2 スピーチナビゲーター

    Speech Navigator 2 スピーチナビゲーター

    スピーチに必須の「構成力」が学べる!レベル1で基本的な自己表現力を身につけた生徒が、続いて英語の文章で重要なポイントである「構成力」の習得へとステップアップできる教材。発表する側、発表を聞く側のマナーも合わせて学べます。

    詳細を見る»
  • This is Phonics 2

    This is Phonics 2

    すべてのユニットで「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をまんべんなく練習できるのが特徴の最新フォニックス教材。生徒が達成感を感じながら、学習を進められるアクティビティや、ゲーム感覚で楽しく学べる“Have a break!”コーナーなど、モチベーションをあげる工夫がちりばめられています。学んだことを確認できる力だめしつき。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら