子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 中学2・3年生の... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

中学2・3年生のおすすめの教材

英語初心者の中学校2年生と3年生の教材を検討しています。「Active Phonics」、「QA-100」の他に、もう一冊使用するとしたら、「自己表現ワーク3」あるいは「Speech Navigator 1」はいかがでしょうか。この他にもお薦めの教材があれば是非教えて下さい。

投稿日時:2015年05月31日 10時01分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

中学2,3年生のおすすめ教材

cookie様

中学生で全くの初心者だと、自己紹介からスタートしたほうがやりやすいのでSpeech Navigatorがいいような気がします。スピーチの組み立てもしっかり紹介されているので、中学でのテストの作文にもすぐに役立つと思います。(中1の最初の頃のテストでは、自己紹介文を書く問題をよく見かけます)
中3生は、受験勉強は塾でしていく方針なのか、最初にしっかり確認したほうが良いですね。私がレッスンをしていた生徒さん達の例で言うと、会話も時々は入れてもらいたいけど、やはりこの一年は受験対策中心で、と保護者からリクエストがあったりしました。ニーズにしっかり応えていくと、受験だから、と辞めていく子がいなくなり
4技能(listening,speaking,reading,writing)のバランスも取りやすくなります。楽しく学習してもらうためには、先生のスキルアップも必要なので、日々頑張らないと!って感じですね。

投稿日時:2015年06月01日 11時02分

お礼

今回もアドバイスをいただきありがとうございました。中学生の初心者でもSpeech Navigatorが使えるのですね!テストの作文にも役立つとは生徒さんと保護者の両方にうれしいですね。教えていただいた通り、中3生については、最初に受験勉強について確認したいと思います。保護者のニーズにもできる限り応えていきたいと思います。先生のスキルアップに関しては、mpiの講習会がとても充実しているので、定期的に参加してスキルをさらに身につけたいと思います。大変参考になりました!

関連商品のご案内

  • もっと英会話たいそう

    もっと英会話たいそう

    「Hi!」で始まり「Bye!」で終わる英会話。間に入る表現を組み合わせ、会話の応用力を身につけましょう!小学校中学年からのお子さまが日常で使いたい表現を中心に、音楽で言葉のメロディーを、たいそうでジェスチャーを学ぶ体験型教材。『CatChat英会話たいそう』DVD対応テキスト☆

    詳細を見る»
  • 子供のための 英語で自己表現ワーク 1 

    子供のための 英語で自己表現ワーク 1 

    「伝える力と態度」を育てスピーチ名人になる大人気教材。スピーチの作成から発表まで一連の流れを身につけることで、コミュニケーション力と発表力の基礎を築く教材です。小学生に身近なトピックを厳選。1人称、2人称、現在形が学べます。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら