子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 絵を描いて教える... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

絵を描いて教えるのに自身がないので、みなさんは、どのように教えてますか? 

みなさん、こんばんは、私はECCホームティチーの大軒(おおのき)と申します。昨年も生徒様が集まらなくて、このサイトに質問させていただきました。今年からは、大人にも英語を教えることになり、母をはじめての生徒様として、英語を教えることをスタートします。親子ですから、私、娘から母親に英語を教えるということです。

主にJ-SHINEのセミナーや講座で、レッスンデモをするときに思うことでもあり、今後、子どもに英語を教えるときに必要である、「絵を描いて教える」ことに自信がありません、絵が下手なので、どうしたら、絵が上手になるか、絵を描いて教えることに自信が持てるか、悩んでます。今後のためにも、皆様、いろんなアドバイスをください。よろしくお願いします。

投稿日時:2016年05月06日 19時13分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
1人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(4件 1/2ページ)
1 2 次へ

先生も楽しく自信を持って

私は歌も音痴で、絵も下手ですが、自宅近所の子供たちに英語を教えています。子供たちには、言葉で説明するよりも、わかりやすく描かれた絵が一番わかりやすいと思いますので、絵や画像をよく使います。私自身は絵が下手なので、そこは事前準備でカバーしています。A5サイズの厚紙をストックして、伝えたい内容を事前に画像などを活用してカードを作り、レッスンで使っています。その場で書くと、あまりに下手なので笑いを取ることができ、それはそれで楽しいです。歌も音痴ですが、恥ずかしがらずに大きな声で子供たちと一緒に歌っています。先生が前向きに弱点に取り組む素敵な姿を見て、きっと子供たちも学んでいると思います。

投稿日時:2016年10月14日 19時31分

お礼

コーピー様、大変貴重なアドバイスをありがとうございます。そうですか、その場で描いた絵は下手で、
子供たちから笑いを取ることができて、それはそれで楽しいんですね。わかりました。

私が前向きに弱点に取り組む姿を見て、子供たちも学んでいるんですね。わかりました。

子供たちだけが楽しいのではなく、私自身も楽しく自信を持って教えるように、努力いたします。

カテゴリ:初めての英語

絵を描いて教えるのに自信がない

なおちゃん様

英語の先生皆さんが絵が得意なわけではないので、心配しないで大丈夫だと思います。でも、Only Englishでレッスンをするとなると、必要な時があるかもしれないですね。
イラストの本を手元に置いておく、そのレッスンで出てくる単語の絵はネットで検索してプリントアウトしておく、などで対応するのも一つの手だと思います。
シンプルイラストの本は、結構良いものが出回っているので、本屋さんでご覧になってみて下さい。
レッスン中に、どうしても、という時は、環境が許せばipadやiphoneで画像を見せるということもできそうですね。

投稿日時:2016年06月15日 10時52分

お礼

ilovedancingさま、大変貴重なアドバイスをありがとうございます。お礼が大変遅くなって申し訳ございません。英語の先生皆さんが絵が得意なわけではないと聞いて、安心しました。絵が必要なときには、
イラスト本を使用するか、ネットで検索してプリントアウトすればいいのですね。私は携帯はガラケーで、ipadは持ってないので、いろんな便利さでipadも購入しようかと考え中です。本当にipadが必要になったら、購入しようかと思います。

絵も歌も上手でなくていい

すでに回答なさっている方がいるように、絵は下手なほうが授業は楽しいようです。35年教えていますが、「先生のあの絵が今も焼き付いてる」とか「ミラクルな下手な羊と鹿の絵のおかげでずっと単複同形にのレッスンを覚えている」とか言われたことがあります。先生が一生懸命描いたり歌ったりする姿の方が、上手なことよりも大切だと思います。英語は上手な方が良いですね。:)

投稿日時:2016年05月07日 02時12分

お礼

橙柚子さま、大軒です。大変貴重なアドバイスをありがとうございます。絵は下手なほうがいいときいて安心しました。特に最後のアドバイスが、なるほどと思いました。一生懸命描いたり歌ったりすることに全力を尽くします。おっしゃるとおり、英語は上手に教えないといけないですね。

1 2 次へ

関連商品のご案内

  • Grammaring  体験型英文法 1 名詞編

    Grammaring 体験型英文法 1 名詞編

    『名詞編』では、単数形、複数形、aとanの違い、可算・不可算名詞など、英語ならではの名詞のルールをさまざまなアクティビティを体験しながら学びます。実生活に即したシチュエーションを通じて学ぶことで、日本人が間違えやすい項目をしっかり理解し、使える英語を身につけることが出来ます。

    詳細を見る»
  • 高学年のための小学校英語

    高学年のための小学校英語

    子どもの反応を見極めた担任だからこそ書けた、小学校英語の実践書です。 英語指導も教室運営のプロである担任が主体となればうまくいく! いますぐ英語活動をはじめたい先生のために活動用CDやコピー可のページを多数掲載。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら