子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 英語で自己表現ワ... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語で自己表現ワークについて

こんにちは!いつもご親切にアドバイスくださりありがとうございます。
来年度のカリキュラムを計画中ですが、そこで一つご相談です。今年2年生で英語を始めた子どもたちのクラスですが、来年度3年生で英語で自己表現ワーク1を導入していくのは早過ぎますか?ちなみに、今年度使用している教材は、
英会話たいそう・Superstar 2・小学生のフォニックス1・各種絵本
です。
ご教示頂けますよう、よろしくお願いします。

投稿日時:2017年08月30日 10時47分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

英語で自己表現ワーク

ohana26さん、こんにちは。
ohana26さんの生徒さんの習得具合がわからないままお話ししているので、一般論としてお聞き頂けたらと思います。

まだ始めたばかりの2年生で、小学生のフォニックスも1しか終わっていないのであれば、もう少し絵本や歌、チャンツで音声のインプットをたくさんして文章がきちんとリズム良く言えるようになってから自己表現ワークに入ると良いかと思います。
3年生は、たしかに元気学年でなんでもチャレンジしてくれますから、発表は上手にできるかもしれません。ただ、スピーチに入る前に、英会話たいそうのスキットでの発表や、マザーグースやイソップ物語などを使った発表で身体を使った発表の楽しさを味わってもらうと、スピーチも自分からやりたくなることが多いです。カッコよくステップアップしていくことも体験してもらえます。
自己表現ワークでは、フォニックスが終わっている子達が書く練習もして力をつけていける工夫もたくさん入っています。たくさん音声練習を得た子達は、書くことも楽しんでくれます。

私も児童英語をmpiの教材で10年以上教えていて幼稚園から始めた子達には3年生で自己表現ワークを使うことがありましたが、2年生で始めたばかりでしたら、もう少し音声をしっかり入れた方が、子供達ももっとスピーチが楽しくできるとおもいます。自己表現ワーク1でも、基本文はI'm in the 4th grade.となっていますし、急がなくてもいいと思います。
まずは、歌や絵本の発表で英語のリズムをたっぷり楽しんでもらうと、憧れのスピーチにたどり着いた子供達の目が輝いてやる気満々になることが多いです。
保護者の方々は、書く練習を見ると安心したりされますが、音声練習の大切さを度々スクールニュースなどでお伝えして発表でも見て頂くと、使える英語の大切さを理解して頂けるようです。

投稿日時:2017年09月11日 01時01分

関連商品のご案内

  • もっと英会話たいそう

    もっと英会話たいそう

    全国の公立小学校で多数採用されている『英会話たいそう』第2弾★小学校中学年からのお子さまが、日常で使いたい表現を中心に、音楽で「英語のメロディー」を、たいそうで「ジェスチャー表現」を身につけることができる体験型の教材。『CatChat英会話たいそう』DVD対応テキスト。

    詳細を見る»
  • This is Phonics 2

    This is Phonics 2

    すべてのユニットで「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をまんべんなく練習できるのが特徴の最新フォニックス教材。生徒が達成感を感じながら、学習を進められるアクティビティや、ゲーム感覚で楽しく学べる“Have a break!”コーナーなど、モチベーションをあげる工夫がちりばめられています。学んだことを確認できる力だめしつき。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら