子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > フォニックスのs... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォニックスのsの音について

いつもお世話になりありがとうございます。
フォニックスの指導中に生徒さんから質問があり、答えに戸惑ってしまいました。教えてください!
sのフォニックスアルファベットの音は無声音でs…sunと練習しています。しかし、silent-eの練習を始めた時に、rose, noseなどのsはなんで、zの音なの?sじゃなかったの?と聞かれました。返答に困り宿題にさせてもらいました。
何かルールはありますか?フォニックスについては、mpiフォニックスって何ですか?で一通り勉強しました。…が、それらしい回答(ルール)が見つけ出せません。
ご教示下さい。よろしくお願い致します。

投稿日時:2018年02月22日 23時53分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

英語のスペリングって本当に奥深い

ちょっと久しぶりにこちらをのぞいたら、興味深い質問があったので
コメントさせていただきます。

本当にその通りですよね。私もあれ?たしかに~と思って
ちょっと知り合いのフォニックスに詳しい方に同じ質問をしてみました。
ここで共有させていただきますね。

sの音は母音に影響を受けやすい。無声音の子音が母音に影響を受けるから音が/s/でなく/z/になる
だと教えていただきました。oseのように前後を母音で囲まれた時には/s/ではなくて
/z/になるとのこと。ただ、、、ご多分に漏れず例外はあり

closeのように動詞だと/z/の音で、形容詞だと/s/の音になったりするのは
英語のスペリングの奥深い(ここではめんどくさいではなくて、奥深いとあえて言わせてください)

その方はsは音と文字の関係が複雑なのよともおっしゃっていました。

でもこんなことを子どもに教えるとかえって混乱させるだけなので、
Silent eを教えているときはoseの時は/s/でなくて/z/って発音するだよって
さらっと伝えるのが良いのではないでしょうか?

余談ですが、rice、miceとかサイレントeの時のcが/s/の音になりますよね。
あ~奥深い。どこかでフォニックスルールは作ろうと思ったらいくらでも
作れると聞いたことがありますが、英語のスペリングって本当に
文字が後からついてきたんだなとこんな時に実感しますね。

投稿日時:2018年03月15日 19時08分
カテゴリ:英語教室, 英語指導法

関連商品のご案内

  • 通じる英語はリズムから  The goose with the golden eggs

    通じる英語はリズムから  The goose with the golden eggs

    発表教育にピッタリ!子どもたちにもなじみ深いイソップ寓話12話をミュージカル風にアレンジ。子どもたちの想像もふくらみ、素敵な英語劇ができあがります。声を変えて1人で何役かやってみるのも楽しいですね。

    詳細を見る»
  • 通じる英語はリズムから  Gorsch the cellist

    通じる英語はリズムから  Gorsch the cellist

    宮澤賢治・イーハトーブ奨励賞受賞作品。話題のシャドーイング練習にピッタリ。CDに合わせて朗読しているうちに、長い文章も正しい発音とイントネーションで読みこなせるようになります。美しい音楽が心に響く名作英語集です。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら