子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > [外国語」の時間... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

[外国語」の時間なのになぜ英語?

外国語の授業と聞いていましたがなぜ「英語」を教えるのでしょうか。ほかにもいろいろ言語はあると思いますが。

投稿日時:2019年03月11日 22時03分
この質問に回答する
カテゴリ:英語教育, 小学校英語
このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

世界の多くの人が話している言葉だから

こんにちは。

学習指導要領に「外国語とは英語を原則とする」とあります。
そして、世界人口の25%は英語でコミュニケーションを取っていると言われています。

つまり、コミュニケーションのツールとして一番必要なのが「英語」です。
一番必要というか、英語なら4人に一人とコミュニケーションできる可能性があるということです。

英語を入口として、他の言語にも興味を持たせる必要はあるのですが。
言語はたくさん存在しますが、どれも同じ価値を持ちますので、まずは「英語から」と考えるのがいいでしょう。

投稿日時:2019年04月01日 17時14分
カテゴリ:小学校英語, 英語教育

関連商品のご案内

  • クイズでチャンツ

    クイズでチャンツ

    メロディーに合わせて102問クイズに挑戦!子どもたちが大好きなクイズ形式で、語彙を増やしたり発話・会話を練習することで、自然な英語が身につく教材です。色の名前や動物の鳴き声は子どもたちに大人気です。

    詳細を見る»
  • mpi フォニックス通信教育講座

    mpi フォニックス通信教育講座

    「3か月」自宅で学べるフォニックス講座。 メインテキストであるActive Phonicを使って、CDやDVDを使って視覚・聴覚を刺激しながら、じっくりとフォニックスの音、ルールを理解していく講座です。 担当講師のテレフォンクリニック(予約制)や丁寧な添削が好評です。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら