子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 英語を始める時期 に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語を始める時期

本当のところ、子どもの英語は何才から始めればいいのでしょうか。

教室に通わせるのがいいのか、
高い(?)教材を買ってうちでやってみるのがいいのか・・・

余り早くから始めても効果がないとか
脳が吸収する時期に早いうちから始めるのがいいとか

いろいろな情報がネットにあって、
どう始めるのがいいのかわからないまま
もうすぐ子どもは2歳になります。
教室に通うにしてもどういう教室がいいのか。。

分かる方、教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

投稿日時:2019年08月18日 08時20分
この質問に回答する
キーワード関連商品:

TAGAKI 10

QA-50 ミニブック

このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

まずは英語の歌を子どもといっしょに楽しみましょう

お子さんも小さいのですからそう重く考えなくても大丈夫だと思います。

教室に通わせたいのであれば、
実際に言ってみれば雰囲気もわかりますし
いくつか見学に行くうちに、英語の教室ってこんな感じなんだ、
とわかるとママも安心できると思いますよ。

小学校で英語が教科になるなどと聞くと、
こんな小さい子にまでもう英語教育か
勉強させないと遅れをとってしまうのかしら、
と思われるかもしれませんが
 
でも考えてみてください。
教育と言っても2歳の子にどれだけ教え込めるでしょうか?
お勉強しますと言ってもわかる年齢とはいえないですよね。

まずは親子仲良く触れ合うこと、
大好きな手遊びやうたに親しむことが、小さい子には大事なのではないでしょうか。

いつも歌っている「きらきら星」の英語バージョンを聞いて歌ったり踊ったり、いっしょに楽しむことに尽きるのではないでしょうか。意味がわからなくても、ママと一緒に歌ったり踊ったりするだけで子どもはうれしいですし、同時に英語の音も吸収していってくれますよ。

これから小学校での英語教育が当たり前になるんだな~、
これから英語を使う人も増えるんだろうな、
と思うのであれば、無理ない範囲でお子さんが英語の音に慣れるよう、生活の中で英語の音楽を流しておくといいと思いますよ。

投稿日時:2019年10月08日 13時39分

関連商品のご案内

  • バナナ じゃなくて banana チャンツ

    バナナ じゃなくて banana チャンツ

    カタカナ語を本物の英語に!リアリィ?じゃなくてReally!カタカナ語と英語の違いをシンプルに対比。楽に語彙が増やせて発音も良くなる一石二鳥の教材です。別売りのアクティビティカードで様々なゲームができます。

    詳細を見る»
  • おうちでフォニックス

    おうちでフォニックス

    楽しみながら英語の音を聞いて、英語の文字を覚えることができる教材です。セット内の「小学生のフォニックス1~4」に付属の「音の出るペン」で触れると、いつでもどこでも好きな時に英語の音を聞くことが可能となります。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら