子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 小学校英語 英語... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校英語 英語力

こんにちは、よろしくおねがいします。
小学校教師の英語力はどのくらい必要でしょうか。

投稿日時:2019年12月02日 09時39分
この質問に回答する
カテゴリ:英語教育, 小学校英語
このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

特別な英語力は必要なし

英語専科でもない担任にとって、英語を教えるのは荷が重いと感じられるかもしれませんが、
じつはそうでもありません。
主導的に授業を展開するために「特別な英語力」は必要ないです。


一番大切なのは授業を始める挨拶と授業を締めくくる挨拶が英語でできることです。

それができたら、活動の指示を「簡単に」言えること。
いつも「同じフレーズ」で呼びかけ、「短い」指示語で「ゆっくりと」わかりやすく。

「ジェスチャー」をつけて指示語を言えれば合格です。
Simple,Same,Short,Slow and Gesture(4S+G)これが基本となります。

児童が何かできたら、たくさんほめましょう。

例)初めの挨拶:Good morning(Hello), everyone!

活動の指示:Let’s begin the lesson. / Let’s sing it together. / It’s Practice (Activity) Time.

ほめ言葉:Good Job! / Nice try! / Well done.

締めくくりの挨拶:That’s all for today. Goodbye, everyone.

このぐらいの英語を、ゆっくりはっきり言って、ジェスチャー付きで指示する。

効果ありますよ!思い切ってやることです。

投稿日時:2019年12月02日 21時25分
カテゴリ:英語教育, 小学校英語

関連商品のご案内

  • バナナ じゃなくて banana チャンツ 2

    バナナ じゃなくて banana チャンツ 2

    mpiの大人気「チャンツ」シリーズに新たな仲間が加わりました! シュークリームは英語でなんていうのかな?カタカナ英語をかっこいい発音で言えるようになる魔法の教材『バナナじゃなくてbananaチャンツ』に続編が登場! お父さんお母さんも一緒にお子様と英語を楽しみましょう!

    詳細を見る»
  • バナナ じゃなくて banana チャンツ

    バナナ じゃなくて banana チャンツ

    カタカナ英語をかっこよく英語にするカンタン単語帳。ご家庭でも小学校・英語教室でも使えるmpiの小学生英語定番教材です。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら