子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 英語教育のセミナ... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語教育のセミナーとはなんでしょうか

子供に英語を学ばせたいと思っているのですが、その前にまず親である自分が英語教育についてしっかり理解をしてないといけませんね。そこで一度英語教育のセミナーというものに行ってみたいのですが、具体的にセミナーとはどのようなことを教えてくれて、どのくらいためになるのでしょうか。自分はセミナーというものを体験したことが一度もないので、正直少しの不安もあります。しかし子供の将来のためにも頑張らなくてはと思うので、詳しく教えていただきたいです。

投稿日時:2013年06月11日 13時59分
キーワード関連商品:

子どもと英語 -増補改訂版-

このQ&Aは参考になった? はい
0人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

私が出席したセミナー

はじめまして。英語教育セミナーについての質問ですが、私が出席したセミナーについてお伝えいたします。私は2002年にCIEが主催するTESOLセミナーに参加いたしました。当時外国に住んでいたのですが、友人の間で素晴らしいセミナーという噂を聞いていたので、わざわざ日本に帰国して5日間のセミナーに参加いたしました。参加して、「目からウロコが落ちる」と言いますが、「英語教育とはこういうものなのか!」という大いなる衝撃を受けた5日間となりました。これは、ハリーコットン博士という世界的な教育者の方が、幅広く英語教育を研究し、そのエッセンスを5日間に凝縮して分け与え、生徒たちに訓練を与えるという内容のセミナーです。現在の日本で行われている英語教育とは随分と異なる部分が多々あり、本当に効果的な英語の教え方とはこういうものなのかと納得させられるセミナーへの参加となりました。CIEのホームページには詳しい解説(ビデオクリップ付)がありますので、参考になさってみてください。このセミナーの通りに指導してくれる先生というのは、残念ながら今の日本にはあまりいないと思うのですが、参加されるなら、英語を学ぶためのコツや学習法もかなり把握できますので、参加する価値は大いにあると思います。CIE日本事務局のURL:http://www.ciejapan.com

投稿日時:2013年06月20日 13時36分

お礼

このようなセミナーが日本にもあるのですね。大変に興味がわきました。
子供だけでなく自分のためにもなりそうで、大変に意義のある時間を過ごせそうですね。

貴重な情報、ありがとうございました。

カテゴリ:英語教育

関連商品のご案内

  • 子どもと英語 -増補改訂版-

    子どもと英語 -増補改訂版-

    日本で、『英語を話せる子どもを育てる』にはどうしたらいいのか、英語をぺらぺらに話せるようになれば、果たして真の国際人になれるのか、などの疑問に明快に答えていく本書。子どもの年齢にあった学習方法が見つかります。

    詳細を見る»
  • This is Phonics 1

    This is Phonics 1

    すべてのユニットで「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をまんべんなく練習できるのが特徴の最新フォニックス教材。生徒が達成感を感じながら、学習を進められるアクティビティや、ゲーム感覚で楽しく学べる“Have a break!”コーナーなど、モチベーションをあげる工夫がちりばめられています。学んだことを確認できる力だめしつき。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら