子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > アウトプットの機... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトプットの機会を与えたい

5歳と3歳の子供たちに、日常から英語で話しかけをしています。


私の話している内容は、2人とも、すべて理解はできていますが、子供たちは日本語で返ってきます。

名古屋に住んでいますが、
私に対してだけでなく、同年代の子供たちや 外国の方と英語で触れ合う機会が なかなかありません。

英会話学校に通えるほどの経済力も今現在ありません。

子供たちの英語のアウトプットの機会を増やす いいアイディアがあれば、ぜひ教えて下さい。

投稿日時:2013年09月06日 23時01分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
1人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(1件 1/1ページ)

パソコンは使える環境にありますか?

お試しでskypeレッスンをしてみるのはどうでしょう?

QQEnglishの体験レッスンとか。

https://www.qqeng.com/lesson/kids.html

お子さまの教材は「WE CAN!」のシリーズが使われています。


おうちでインプットされているのは素晴らしいことですね。

5歳と3歳のお子さまでしたら、まだまだインプットだけでもいいようにも思います。

たくさんたくさん英語を入れてあげてくださいね。(絵本や歌など)


アウトプットの機会を増やすにはお友達を探すことも必要かもしれませんね。

いっしょに英語を使える環境を作ってあげるのはどうでしょうか?

投稿日時:2013年10月10日 21時59分
カテゴリ:幼児英語

関連商品のご案内

  • アルファベットチャンツDVD

    アルファベットチャンツDVD

    78単語でアルファベット26文字の「音」を練習できるほか、単数形と複数形の音の違いを覚えることができる『アルファベットチャンツ』。DVD版では「アルファベットたいそう(発音たいそう)」や「小文字たいそう」が登場し、さらに楽しくアルファベットが学べるようになりました。英語が初めての子どもに最適の教材です。 

    詳細を見る»
  • CatChat英会話たいそう Dan★sing★lish

    CatChat英会話たいそう Dan★sing★lish

    BS-TBSの大人気語学番組『CatChat』と児童英語教育30年の mpiが送る体験型英語教材。マンボやブルースなどバラエティに富んだメロディに合わせて、歌って♪おどっているうちに、自然と英語が身につきます。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら