子供の英語教育・英語教材の口コミならフムフム英語TOP > 幼児英語の指導、... に関する疑問・回答
このエントリーをはてなブックマークに追加

幼児英語の指導、教材について!

4才位の幼児から英語を教えたいとかんがえておりますので、指導方法等をお願いします。またどのような教材を使用するのかもあわせてお願いします。

投稿日時:2014年03月28日 04時32分
この質問に回答する
このQ&Aは参考になった? はい
1人が「このQ&Aは参考になった」と投票しています
この質問への回答一覧(3件 1/1ページ)

たくさん話すことを目標にやっています

はじめまして、現在4歳から小学生に英語を教えています。
イギリスで育ち、アメリカで働き、やはり子供にはまずは英語を話していくことから始めたいという思いで教えています。

私はたまたま出会った「ロベ先生とはじめてのえいご」という教材絵本が気に入っています。この絵本の使い方を教えてくれるワークショップに参加して、教室での使い方を学びました。この絵本と、ワークショップで学んだポイントをレッスンの10〜15分取り入れています。子供たちも楽しく自信を持って取り組んでいてオススメです。

投稿日時:2016年10月14日 12時40分

幼児英語の指導

幼児英語の指導はもしセミナー、ワークショップへの参加をお考えでしたら、mpiが開催するものに参加して勉強されると良いと思います。

独学でとお考えであれば幼児コースブックを購入されて指導者マニュアルを熟読して実践されると良いと思います。または日本語ですが、NHKの”お母さんと一緒”を見て、幼児の様子をご覧になられると良いと思います。

投稿日時:2014年04月30日 10時01分
カテゴリ:幼児英語

幼児のお子様が大好きな歌やチャンツを使ってのレッスン

4歳児さんとのことですが、幼児の成長や発達段階を考慮して作られた以下の教材などをお使いになってみてはいかがでしょうか?

http://www.mpi-j.co.jp/store/course_book.html

こちら、幼児さんが大好きな歌を中心にレッスンを進めていけるコースブックで、1ユニットを5回で展開するレッスンプランが一部無料でダウンロードできるので、指導方法などの参考にされてみてください。

レッスンプランでは1回30分の授業で年35回のプランになっています。
幼児の集中力を考えますと、1回30~40分くらいのレッスンがいいのではないかと思います。

こちらのコースブックに絵本などをプラスされるのもいいと思います。

投稿日時:2014年04月08日 13時15分

関連商品のご案内

  • 学習指導要領の小学校外国語活動の 目標を達成するための144の活動集

    学習指導要領の小学校外国語活動の 目標を達成するための144の活動集

    「英語ノート」や新教材「Hi, Friends!」を中心に外国語活動を始めようとする小学校の先生方を支援するための新しい指導書。すぐに授業で使える活動が教室英語の例も入れて、わかりやすく解説されています。

    詳細を見る»
  • This is Phonics 1

    This is Phonics 1

    すべてのユニットで「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をまんべんなく練習できるのが特徴の最新フォニックス教材。生徒が達成感を感じながら、学習を進められるアクティビティや、ゲーム感覚で楽しく学べる“Have a break!”コーナーなど、モチベーションをあげる工夫がちりばめられています。学んだことを確認できる力だめしつき。

    詳細を見る»
FUMUFUMU英語とは?

フムフム英語は子どもの英語学習に関する悩みや相談などを気軽に話し合える場所です!

あなたの思っていることや回答がきっと他の人に伝わり、助けとなっていきますので、ぜひご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら